真岡支部

 真岡支部は1979年に設立し『技術より心術』をモットーに、健全な心と体を育成するための稽古を行っています。

 老若男女を問わず、見学や体験も歓迎しています。直接でもかまいませんので、ぜひ来てみてください。 

毎週 水曜・土曜 pm7:00~9:00

真岡市武道体育館

真岡市田町1330 (真岡市武道体育館)

年会費: 5,000円 ※その他に(空手協会新規登録料4,600円、スポーツ保険2,000円程度)

 月会費: 2,000円 (家族2人目以降は1,000円)  

※5歳以上かつ年長さん以上で運動が可能な方は入会できます。

見学・体験に来られた際は、誰かに声をかけてください。指導員につないで対応致します。

 メールアドレス: JKA-MOKA@hotmail.co.jp

窓口担当者: 白滝 善規(しらたき よしのり)

☆ 『継続は力なり』。日々の稽古に目標をもってがんばろう!

2024チーム真岡

日本空手協会真岡支部のHPですが、不具合がありしばらく更新できませんでした。申し訳ございませんでした。整いましたので、今後は随時更新していく予定です。

😀活動報告

真岡支部空手道大会開催

12月24日(日)、真岡市武道体育館において開催しました。これは、真岡支部の稽古納めとして形大会を開催しているもので、一人一人が得意形の演武を行い得点で勝敗を決めます。みんなの視線が集まり、緊張する中、一人一人が稽古の成果を発揮して演武することができたと思います。結果は以下の通りです。

〇小学2年生以下の部

 優勝   内田 優雅

 準優勝  青木 陽太郎

 第3位  東 輝一

〇小学3・4年生の部

 優勝   井田 旭

 準優勝  徳永 環

 第3位  清水 蓮

〇小学5・6年生の部

 優勝   塩澤 陸

 準優勝  林 拓未

 第3位  関岡 結菜

〇中学生以上の部

 優勝   柳田 真吾

 準優勝  飯塚 琢博

 第3位  植木 達人

入賞したみなさん、おめでとうございます。これからますます頑張ってください。

栃木県1・2年生大会

月1日(日)、帝京大学宇都宮キャンパス体育館にて開催されました。真岡支部からは1名の参加で、少し寂しかったですが、それを吹き飛ばすぐらいの気合で、試合に臨んでいました。

残念ながら入賞はなりませんでしたが、3月末に栃木県総合運動公園ユウケイ武道館で開催される栃木県大会に向けてよいステップになりました。

栃木県大会もがんばれ!!

初めての組手の試合、がんばって1勝できました。


☆元気あっぷ大会

11月19日(日)、高根沢町のキリン体育館で開催されました。

この大会は空手に親しみ、親睦を深めるのが目的で、空手を始めて間もない人も出場することができます。真岡支部からは個人戦で9名、団体形に2チーム出場しました。

皆元気いっぱいに参加しました。特に支部団体形では全員が息を合わせて、力いっぱい平安初段の形を演武することができました。


優勝おめでとう!

☆第47回関東地区空手道選手権大会

10月29日(日)、群馬県高崎市の高崎アリーナにて開催されました。

真岡支部からは19名の選手が参加しました。入賞まではもう一歩届きませんでしたが、普段の稽古の成果を発揮することができました。大切なのことは、「試合までどれだけ努力したか」です。関東地区のレベルの高い選手と試合をしたことで、今後の稽古に生かせるような何かをつかんできたのではないかと思います。

これからの活躍に期待します。

☆第65回小中全国空手道選手権大会

 8月5・6日の二日間にわたり、福岡市総合体育館で開催されました。遠方での大会であったため、調整に苦慮しましたが、普段の稽古の成果を発揮して、気迫のこもった形の演武や、集中した組手の試合をすることができました。

福岡市総合体育館にて