公益社団法人 日本空手協会は、昭和33年4月10日文部省認可(委社第180号)認可による空手道公益法人として、国内はもとより、世界各国で空手道の普及と指導に当たっておりますが、日本が生んだかけがえのない武道文化を、正しい姿で継承発展させることこそが責務であると考えております。

空手道の研究並びに指導によって、その技量の向上と自己鍛錬の普及を図り、それをもって国民の体位の向上と健全な武道精神の涵養に寄与すること。また、礼節を重んじる日本武道の精神を世界各国に広めることによって世界平和に貢献することを目的とします。

最新のお知らせ

  • 第46回栃木県1・2年生大会について
    1.日   時  令和元年11月17日(日) 
                            集合時間  12時30分
    開  会 式  13時00分
    試合開始  13時15分
    2.会   場 宇都宮市体育館 武道場
        宇都宮市元今泉5-6-18
            028-663-1611
    3.主   催  日本空手協会栃木県本部
    4.参加資格
       ①日本空手協会栃木県本部所属支部団体の会員もしくは会員申請中であること。
    ②スポーツ傷害保険に加入していること。
    5.種      目 (個人戦) 
    ①小学1年男子 予  選 : 平安初段~平安二段までの紅白戦
       順位戦 : 15の形より得意形
    ②小学1年男子 組手 : 自由組手
    ③小学1年女子 予  選 : 平安初段~平安二段までの紅白戦
       順位戦 : 15の形より得意形
    ④小学1年女子 組手 : 自由組手
    ⑤小学2年男子 予  選 : 平安初段~鉄騎初段までの紅白戦
       順位戦 : 15の形より得意形
    ⑥小学2年男子 組手 : 自由組手
    ⑦小学2年女子 予  選 : 平安初段~鉄騎初段までの紅白戦
       順位戦 : 15の形より得意形
    ⑧小学2年女子 組手 : 自由組手
      ※注意事項
       ①試合は公益社団法人日本空手協会 試合・審判規約及び本大会申合せ事項に基づき行なう。
       ②自由組手は1分30秒(フルタイム)の一本勝負。 
         再試合において先取りまたは判定で勝敗を決する。
       ③組手試合に出場する選手は、すべてマウスピース(透明)・拳サポーター(協会指定)・ボディプロテクター
        (協会指定)を使用すること。使用なき選手は失格とする。
         ボディプロテクターは、道着の内側に着用すること。
         ファールカップの装着は任意とする。
       ④2年生の形試合において白帯・黄帯が出場する場合には、2回戦までは平安初段・二段で 試合を行う。
         1年生の形試合はベスト8決定まですべて、平安初段・二段で行う。
         引き分け再試合の場合は、本戦と違う形で行う。
       ⑤形試合の順位決定戦は、上位8名により得意形を行ない得点方式で順位を決定する。
         ただし、参加人数により変更もある。
       ⑥自由組手については、段級にかかわらず出場できる。ただし、黒帯・茶帯の者以外は指導者
             がその実力を認め、かつ本人及びその保護者の同意があること。
       ⑦試合進行において、選手が試合場に不在の場合は棄権とみなされるので、各支部団体とも監督を
         置き、監督腕章を付けて出場選手の把握を行うこと。
       ⑧参加出場選手はすべて誓約書を提出すること。
       ⑨審判員は審判員服装(道衣は不可)
    6.表  彰 
            各種目上位3位までの入賞者には、賞状・メダルを授与する。    
    なお、4~8位には、敢闘賞(賞状)を授与する。
    ただし参加人数により該当しない場合もある。
    7.その他 
            (ア)大会期間中はスポ-ツ傷害保険に加入するが、試合中はもちろん大会期間中は
       事故のないよう十分注意すること。
    (イ)喫煙は指定された場所のみで行うこと。
    (ウ)大会会場で出たゴミはすべて持ち帰ること。
    (エ)大会会場には、選手、審判、監督、大会役員以外は、試合の妨げとなるので
    入場できない。

    投稿: 2019/11/16 4:02、森平宏
  • 第44回関東大会の結果について
    11月4日に船橋アリーナにて開催された第44回関東大会の結果が総本部HPに
    掲載されましたのでお知らせします。
    栃木県からも代表選手が活躍し、素晴らしい成績を収める事が出来ました。


    以下、栃木県代表選手の入賞者を紹介します。

    ●個人戦 形の部
    小学2年生 女子 敢闘賞 人見 明咲
    小学3年 女子 第三位 早乙女 結良
    小学3年 女子 敢闘賞 川井田 美憂
    小学4年 女子 敢闘賞 小林 希珠
    小学6年 男子 敢闘賞 山田 怜臣
    小学6年 女子 敢闘賞 油原 莉桜
    中学1年 女子 敢闘賞 六本木 春花
    一般    女子 第三位 岩田 真央

    ●個人戦 組手の部
    小学2年 男子 優勝  刑部 光士郎
    小学2年 女子 第三位 人見 明咲
    小学3年 女子 敢闘賞 宮澤 翼
    小学4年 男子 準優勝 北條 裕哉
    小学4年 男子 第三位 刑部 慶太郎
    小学4年 女子 準優勝 青木 南似香
    小学4年 女子 第三位 長谷川 珠来
    小学4年 女子 第三位 永井 姫那
    小学6年 男子 優勝  辻 祐輝
    小学6年 男子 敢闘賞 黒﨑 雅矢
    小学6年 女子 第三位 油原 莉桜
    中学1年 男子 敢闘賞 津久井 結丸
    中学1年 男子 敢闘賞 松本 楓翔
    高校生   女子 敢闘賞 露久保 麗那

    ●団体戦 形の部
     敢闘賞 栃木県
    投稿: 2019/11/14 7:24、森平宏
  • 第31回関八州覚醒親善空手道選手権大会の結果について
    標記についてお知らせします。
    栃木県からも多くの先生方が出場し優秀な成績を収める事が出来ました。

    〇大会結果
    泰山Ⅰ 男子  形の部 優 勝:冨田先生(高根沢支部)
    泰山Ⅰ 男子 組手の部 優 勝:冨田先生(高根沢支部)
    中年  男子 組手の部 第三位:大塚有希雄先生(真岡支部)

    投稿: 2019/10/29 7:08、森平宏
  • 第44回関東地区空手道選手権大会の開催について
    標記について下記のとおりお知らせ致します。
    1.大会名称:第44回関東地区空手道選手権大会
    2.期  日:令和元年11月4日(月)(文化の日振替休日)午前8時開場       
        8時20分審判員打合せ
           8時45分選手集合
           9時00分開会式
           9時30分試合開始
    3.会  場:船橋市総合体育館(船橋アリーナ)
       〒274-0073 千葉県船橋市習志野台7-5-1
       TEL:047-461-5611
    4.主  催:日本空手協会関東地区本部
    5.主  管:日本空手協会千葉県本部
    6.後  援:公益社団法人 日本空手協会総本部
    投稿: 2019/10/29 6:26、森平宏
  • 10月13日 日曜日の強化練習と指導員講習会ついて
    10月13日(日)の強化練習会および指導員講習会は
    予定通り開催致します。

    <連絡事項>
    1.宇都宮市体育館開館しますので強化練習行います。
    2.道路状況等ふまえて参加には十分注意をしてください。
     遅れても欠席しても構いません。
    3.今回の強化練習は、小中全国大会の選考の参考材料にしている
     出席回数にはカウントしません。
     よって無理な参加は控えてください。
    4.これからの台風の影響によっては急遽中止となる可能性もあります。
     予めご承知おきください。

    なお本件に関する問い合わせは各支部指導者にお願いします。
    くれぐれも宇都宮市体育館には連絡しないようお願いします。
    投稿: 2019/10/12 5:33、森平宏
1 - 5 / 244 件の投稿を表示中 もっと見る »