お知らせ‎ > ‎

第56回全国空手道選手権大会予選兼第40回栃木県大会実施要項

2013/03/31 8:42 に 森平宏 が投稿   [ 2013/03/31 8:44 に更新しました ]
第56回全国空手道選手権大会予選兼第40回栃木県大会実施要項      
        
1.日   時   平成25年4月7日(日)     
                        集合時間  午前8時30分(開場8:15)   
   開  会 式  午前9時00分   
   試合開始  午前9時30分   
        
2.会   場  足利市民体育館       
   〒326-0051栃木県足利市大橋町1丁目2007-3 TEL 0284-43-0536                         
3.主   催  公益社団法人 日本空手協会
4.主   管  日本空手協会栃木県本部       
        
5.後   援   栃木県教育委員会/公益財団法人栃木県体育協会
          足利市教育委員会/足利市体育協会     
           わたらせテレビ株式会社/株式会社下野新聞社
           株式会社とちぎテレビ/産経新聞社宇都宮支局       
        
6.参加資格 ①日本空手協会栃木県本部所属支部団体の会員であること。           
         ②スポーツ傷害保険に加入していること。       
        
4.種      目 (個人戦)        
 ①小学1・2年生  形 予  選  : 平安初段・弐段までの紅白戦       順位戦    : 15の形より得意形   
 ②小学1・2年生  組手   : 基本一本(右)上段・中段・前蹴 
 ③小学3・4年男子  形 予  選  : 平安初段~鉄騎初段までの紅白戦      順位戦    : 15の形より得意形    
 ④小学3・4年女子  形 予  選  : 平安初段~鉄騎初段までの紅白戦      順位戦    : 15の形より得意形    
 ⑤小学3・4年男子  組手   : 自由組手   
 ⑥小学3・4年女子  組手   : 自由組手   
 ⑦小学5・6年男子  形 予  選  : 平安初段~鉄騎初段までの紅白戦      順位戦    : 15の形より得意形   
 ⑧小学5・6年女子  形 予  選  : 平安初段~鉄騎初段までの紅白戦      順位戦    : 15の形より得意形   
 ⑨小学5・6年男子  組手   : 自由組手   
 ⑩小学5・6年女子  組手   : 自由組手   
 ⑪中学生男子   形 予  選  : 平安初段~鉄騎初段までの紅白戦      順位戦    : 15の形より得意形   
 ⑫中学生男子   組手   : 自由組手   
 ⑬中学生女子   形 予  選  : 平安初段~鉄騎初段までの紅白戦      順位戦    : 15の形より得意形   
 ⑭中学生女子   組手   : 自由組手   
 ⑮高校生男子   形 予  選  : 平安初段~鉄騎初段までの紅白戦      順位戦    : 15の形より得意形   
 ⑯高校生男子   組手   : 自由組手   
 ⑰一般男子   形 予  選  : 平安初段~鉄騎初段までの紅白戦      順位戦    : 得意形   
 ⑱一般男子   組手   : 自由組手   
 ⑲一般女子   形 予  選  : 平安初段~鉄騎初段までの紅白戦      順位戦    : 得意形   
 ⑳一般女子   組手   : 自由組手   
        
 (団体戦)       
 21 小学生団体形低学年(4年生以下)   : 得意形(3名1組で男女混合可とし2チームまで)   
 22 小学生団体組手低学年(3・4年生)   : 自由組手(3名1組で男女混合可とし2チームまで)   
 23 小学生団体形高学年(5・6年生)   : 得意形(3名1組で男女混合可とし2チームまで)   
 24 小学生団体組手高学年(5・6年生)   : 自由組手(3名1組で男女混合可とし2チームまで)   
 25 一般団体男子組手     : 自由組手(3名1チームとし1団体2チームまで)   
 26 支部対抗戦(少年の部)    : 1位5点、2位3点、3位1点の総合計による。   
        
注意事項        
   ①試合は公益社団法人日本空手協会試合、審判規約及び本大会申合せ事項に基づき行なう。     
   ②個人戦自由組手の試合時間は、2分間一本勝負(小、中学生は、1分30秒)とし、引き分けの場合は、再試合先取りとする。基本一本組手で引き分けの場合は、左からの攻撃とする。    
   ③組手試合に出場する選手は、すべて拳サポーター、マウスピース、ボディプロテクターを使用する。ボディプロテクターは、道着の内側に着用すること。使用なき選手は、失格とする。ファールカップの装着は任意とする。        
   ④形試合の順位決定戦は、上位8名により得意形を行ない得点方式で順位を決定する。      
   ⑤小学生自由組手については、段級にかかわらず出場できる。ただし、黒帯・茶帯の者以外は、指導者がその実力を認め、かつ本人およびその保護者の意思確認が必要。     
   ⑥団体戦自由組手の試合の員数は、2名以上であれば参加できる。この場合、大将を棄権とする。     
   ⑦試合時間は、2分間一本勝負(小学生は、1分30秒)とする。     
   ⑧試合進行において、選手が試合場に不在の場合は、棄権とみなされるので、各支部団体とも監督を  1名置き、監督腕章を付けて出場選手の把握を行うこと。         
   ⑨参加出場選手は、すべて誓約書を提出すること。未成年者においては、保護者の同意を必要とする。        
Comments