お知らせ‎ > ‎

公益社団法人日本空手協会第55回全国空手道選手権大会予選兼 第39回栃木県大会における胴当防具について

2012/03/31 9:53 に 森平宏 が投稿

標記の件について、お知らせいたします。

平成24324日(土)に開催されました、理事会において第39回栃木県大会から胴当防具(プロテクター)の着用について、次のように決定しましたのでお知らせします。

  

                                  記

 

1.胴当防具(プロテクター)は協会指定の防具を着用する。全国大会同様、協会指定以外の胴当防具を着用していた選手は失格とする。

2.対象選手は、小学生(男子・女子)、中学生(男子・女子)とする。

3.高校生(男子・女子)、一般女子においては、可能な限り協会指定の胴当防具(プロテクター)を着用することとし、今大会においては協会以外の胴当防具も可とする。

Comments